ソーラーシェアリング – 設置費用最安値に挑戦!農業しながら太陽光で売電収入

share


農業しながら上部3mで太陽光で売電事業!コストを抑えて設置&農作物の生産力拡大も。

農業しながら太陽光で売電事業!農作物の生産力拡大も。農地の上部3mで太陽光発電。

あらゆる農地で売電が可能!!

太陽光発電で作る電力は果物や野菜と同じ農地からの「生産物」です。
企画・申請・資金まであらゆる実績多数の事業者がご相談に応じます。

営農の生産性もUP!

弊社特許技術により農作物の品質良化生産力の拡大を実現できます。

実績豊富だからこそのコストメリット!

追加見積が発生する事もほとんどございません。
平成29年の買取価格1kwhあたり21円でも400坪で1年間約250〜300万円の収入が見込めます。
年利回り12%超での運用を実現できます!
※当社過去事例 地域の日照時間により左右されます

一種農専地を含めた、あらゆる農地の上空3mで発電可能。
果樹・野菜・お米など農作物にあわせた対応(高さ3.5mまで)が可能です。
上と下でダブルに稼ぐ、新しいスタイルです。

農地一時転用(ソーラーシェアリング)事例

農地一時転用(ソーラーシェアリング)事例

山梨県南アルプス市 『後継者問題も解決!老後も安心できます』
Jinko Solar 260w × 324枚 84.34kw

2017年9月の売電収入
216,395円 

8335.7kw(月間発電量) × 24円(売電単価) × 税

お客様の声
息子に後を継いでほしいとは思ってましたが、やりたがらないし、先行きも不安でした。
営農型太陽光発電システムの導入である程度ゆとりを持って農業しながらでもしっかりと収入が入る様になりました。今は息子も脱サラ。一緒に農業しています。

農地一時転用(ソーラーシェアリング)事例

静岡県浜松市『自己資金なしで設置できました!』
ネクストエナジー 295w×305枚  89.975kw

2017年8月の売電収入
239,864円 

10,576kw(月間発電量) × 21円(売電単価) × 税

お客様の声
借入のこともご相談に乗っていただき、金融機関と調整の上、全額借入で設置しました。
返済について、不安を抱えていましたが、シミュレーションを上回る発電実績が出ており、
借入返済後でもしっかりと利益が出ています。

こんなケースもぜひご相談ください。

  • 『以前ソーラーシェアリングの見積もりを取得したが、採算が合わなかった』
  • 『耕作放棄地をうまく活用したい』
  • 『権利取得済みに案件があるが、農地転用が出来ず諦めていた』
  • 『自己資金でやる気はないが、取得済みの権利を譲渡したい』

なぜ選ばれる?!営農型太陽光発電(アグリソーラー)システムのメリット①【経費・コスト削減】

一種農専農地、一時転用専門業者でも可能なアグリソーラー(ソーラーシェアリング)。
売電は農家の野菜、果物と同じ農産物です(一時転用許可のため税金は農地として扱われます)

一生懸命農業に従事してきた農家さんへ、20年間ご褒美が続くシステムです。

FIT21円過、積載99kw〜115kwをご利用の農家さんが急増中!

一生懸命農業に従事してきた農家さんへ、20年間ご褒美が続くシステムです。

  • 50年後〜の農地と農家を守るシステム
  • 国際的に競争力のある農家づくり
  • 農家の経営安定に大きく貢献
  • 売電開始後20年間の買取補償制度あり
  • 銀行返済後、約1000万円/年の収入増※5反以上の農地
  • 後継者の方に20年間の安心
  • ご高齢の農家さんでも、耕作支援の資金ができます
  • 借入金の返済は毎月の売電額から確実に返済可能

アグリソーラーの良さ

  • 設置コストを従来の30%削減(当社比)
  • 専用アルミ架台で耐久性が高く、錆びずに長く使える
  • コンクリート基礎で弱い地盤でも強度を維持
  • パネル一段配置!農作物にも考慮した設計

農業と太陽光発電の相乗効果?!営農型太陽光発電(アグリソーラー)システムのメリット②【生産品質の向上】

太陽光発電設備はビニールハウスよりも一段と優れた農業設備です。

秘密は保水と散乱光!品種により、パネル下の農作物の品質向上と増産が期待されます。

  • 植物の成長促進 ※種類により
  • 虫害、鳥害の現象
  • 植物が病気にかかりにくくなる
  • 太陽直進光の葉枯れや日焼け防止

営農型太陽光発電(アグリソーラー)システムは、日本全体の農業力アップに貢献します。

一般的には、日陰の影響で農作物の採れ高は太陽光パネルの影響で低下すると思われがちです。
しかし、実際には採れ高もアップするという事象が確認されています。

農業有識者も推薦しています。

太陽光発電パネル下での営農が行われるようになってから、従来の農業では考えられないような事象がいくつも生じています。
まず、「太陽ありきの農業」が昔からの常識でした。もちろん、太陽は営農の上で大切な要素です。しかし、直進光は時として、植物の葉を枯れさせたり、果実を日焼けさせたりします。その葉枯れや日焼けをパネルが防ぎます。
太陽光には、直進光のほかに散乱光があります。散乱光は大気中のチリや水滴等によって屈折し、物陰へ回り込む光でして、植物の光合成源としては、この散乱光のほうが直進光より有効であることが分かってきました。
この方面での論文としては、寺島一郎氏(東京大学理学部)をはじめ、多くの学者が発表しています。ですから、パネル下の設備は、直進光と散乱光をうまく調和した設備といえます。
また、最近の研究では太陽光パネルから発生する電磁波が営農にとって有効であることがわかってきました。
電磁波の面からも、散乱光の面からも太陽光発電設備は農業にとって大切な助っ人となっています。
総合的に考えれば、陽光発電設備はビニールハウスよりも一段と優れた農業設備です。パネル下での生産量は従来の農業より増産となります。
しかも、売電収入は現在の農業収入より増収になります。したがって、日本全体の農業力アップに貢献します。

参照元:モンゴル国立農業大学客員教授・樋口忠家氏の意見書

ご相談から許認可取得、工事完了までの流れ

  1. 1.お問合せ

    WEBフォームまたはお電話でお問い合わせください!

  2. 2.事前お打合せ

    お電話で簡単なヒアリングを行います。
    土地の特徴や現況をお伺いします。(現地の写真などあればお送りいただきます)

  3. 3.概算お見積もり

    設置条件を確認の上、おおよその金額をご提示します。

  4. 4.現地打ち合わせ

    直接ご面会の上、お打合せ致します。営農相談、融資の事などもご相談に応じます。

  5. 5.現地調査

    現地の状況を確認し、実際の計画を決定した上で正式なお見積もりに進みます。

  6. 6.各種申請・ご相談

    一時転用のお手続き、電力会社や経済産業省への申請手続きを行います。

  7. 7.工事

    売電開始時期が定まりましたらそれに合わせて工程を立て、工事します。

  8. 8.連系・引渡

    無事売電開始!

3つの安心

営農企画・申請・資金調達まであらゆるご相談に具体的に応じます

施工事例・実績多数!

山梨県内では見学も可能です。実際にソーラーシェアリングを導入されたお客様の実際の声を聴くことが出来ます。

補償制度充実

売電開始後20年間の買取補償制度があります。後継者の方に20年間の安心をお持ちいただけます。

手続きサポート

経済産業省、東京電力、役所などへの申請を無料にて代行致します

Q&A

低圧、高圧どちらもご相談可能でしょうか?
はい。承ります。ただし、高圧の場合、送電ネットワークの容量の兼ね合いで事業実現が難しいケースがあります。
許認可の取得が大変と聞きますが、どの様な手続きが必要でしょうか?
実績豊富な事業者が役場への届け出・手続きは全て代行致します。膨大な書類作成手続きも全てお任せください。
農作物への悪影響はありませんか?
ありません。作物によっては耕作物変更などが必要になる事もありますが、作物に関するご提案も致します。
撤去命令が下ったなどの事例を聞いたことがありますが、大丈夫なのでしょうか?
大丈夫です。許認可をしっかりと取得できていなかったり、営農対応が出来ていないと撤去命令が下るケースがあります。許認可の手続きはもちろん、設置後の営農までアドバイスいたします。
売電権利は持っているのですが、中座している案件のご相談も可能でしょうか?
問題ありません。ソーラーシェアリング開始までに不足している許認可などを確認し、実現可能かも含め診断致します。
前に見積もりを取ったら、高くて採算が合わなかったのですが。。。
当社のサービスは半パッケージ化出来ており、地域を問わず、安価でのご提案が可能です。過去設置例の収支などもお見せ出来ますので、しっかりと収支の予測が出来ます。
太陽光発電システム自体の設計強度には問題ないのでしょうか?
はい。設計は、地域の風速基準や積雪基準に則って耐久性を鑑みてご提案します。ベースとなる架台設計強度は、大手建築会社のアドバイスを得て企画されています。
故障や事故などのリスクはどの程度考えられますか?
リスクは殆どないと考えて大丈夫です。事故や故障の際は保険対応が可能です。当社では販売時に10年の自然災害保険を付与しています。
農業を行うにあたって、不便なことはないのでしょうか?
はい。架台の支柱は、3m×4.5mの間隔をあけて設置します。高さも3mありますのでトラクターなどの重機の侵入も可能です。
過去の営農対応作物の事例を教えてください。
シャインマスカット、柿、みょうがの実績があります。他の作物対応もお気軽にご相談ください。
20年間の売電契約は、相続や譲渡も可能でしょうか?
はい。しっかりと手続きを経て、相続も譲渡も可能です。大きな収入源となりますので、喜ばれます。


お客様の情報をご記入ください

お名前必須
都道府県
ご連絡電話番号(携帯可)必須
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お問合せ内容

プライバシーポリシーに同意の上、お問合せ下さい。

お問い合わせいただき、ありがとうございます

メールは正常に送信されました。

太陽光物件紹介

SOLxSELL
株式会社イードリーマー
〒150-0011
東京都渋谷区東3-14-15
MOビル5F
TEL/ 03-5778-3398(部門直通)
FAX/ 03-5778-3003