本サイトにはPRを含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。

楽天電気は”やばい”と評判が悪い?値上げで電気料金が高いというのは本当なのか解説

楽天でんきの評判は、基本料金が無料であることや楽天ポイントが貯まりやすいことから、全体的に良い意見が多いようです。

特に、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象サービスに再び含まれるようになったことが、大きな注目を集めています。

今楽天でんきに申し込むと、3,000円相当の楽天ポイントがもらえるキャンペーンも実施中です。

ただし、電気料金の安さを最重視するのであれば、楽天でんきが必ずしもベストとは言えません。 

楽天でんきの基本情報

楽天でんき

提供エリア 全国(一部離島を除く)
月額料金 くわしくはこちら
基本料金 0円
初期費用 0円
キャンペーン ・新規申し込みで楽天ポイント3,000ポイント
・楽天市場のお買い物で楽天ポイント+0.5倍(SPU対象)
・楽天でんきを1人に紹介ごとに楽天ポイント2,000ポイント
支払い方法 クレジットカードのみ
開通までにかかる日数 約1ヵ月〜3ヵ月後
解約にかかる費用 0円

楽天でんきは、Web上での申し込みから開通までの手続きがスムーズに行えるのが大きな特徴です。

また、万が一加入後すぐに解約したくなったとしても、解約金などの金銭的な負担は一切発生しません加入や切り替えのハードルが低く、気軽に始められるのが楽天でんきの魅力と言えるでしょう。

ただし、支払い方法がクレジットカードのみに限定されている点には注意が必要です。

クレジットカードを持っていない方や、他の支払い方法を希望する方にとっては、かえって手間がかかってしまう可能性があります。

デビットカードやプリペイドカードはクレジットカード機能を持っていないため、これらのカードでの支払いには対応していないことも覚えておきましょう。

2023年3月より新規申し込み受付を再開

楽天でんきは、市場価格の上昇に伴い2021年1月26日から新規の申込みを一時停止しました。その後再開しましたが、2022年3月4日にはウクライナの状況を受けて再度停止しました。しかし、2023年3月30日には新規申込みが再開され、現在は利用を再開しています。

楽天でんき SPU(スーパーポイントアッププログラム)

2024年4月1日から、楽天でんきがスーパーポイントアッププログラム(SPU)の対象に再度加わることが決定しました。

以前SPU対象から外れた際に顧客からの多くの不満が寄せられたことへの対応です。楽天でんきの評価に影響を与えていたSPU対象外の問題が、この変更により解消される見込みです。

楽天でんきの供給エリア

楽天でんきの提供エリア一覧
北海道電力エリア 北海道全域
東北電力エリア 青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県
東京電力エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県(富士川以東)
中部電力エリア 愛知県、岐阜県(一部除く)、三重県(一部除く)、長野県、静岡県(富士川以西)
北陸電力エリア 富山県、石川県、福井県(一部除く)、岐阜県の一部
関西電力エリア 大阪府、京都府、兵庫県(赤穂市福浦を除く)、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県(三方郡美浜町以西)、三重県(熊野市以南)、岐阜県不破郡関ケ原町の一部
中国電力エリア 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、兵庫県のうち赤穂市福浦、香川県のうち小豆郡、香川郡、愛媛県のうち越智郡、今治市の一部(吉海町、宮窪町、伯方町、上浦町、大三島町、関前)
四国電力エリア 徳島県、高知県、香川県(一部除く)、愛媛県(一部除く)
九州電力エリア 福岡県、長崎県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、鹿児島県
沖縄電力エリア 新規申し込み停止中

楽天でんきは、離島を除いた日本全国で利用可能です。

2024年6月の時点で沖縄県での新規受付は一時休止中です。沖縄県の住民は現在、楽天でんきへの切り替えができないため、ご注意ください。

お住まいの地域や電力会社との契約内容、住宅のタイプによっては、楽天でんきの契約ができない場合がありますので、詳細は事前に確認することをおすすめします。

\楽天ポイントが貯まる!/

なぜ楽天でんきはやばいと検索されているのか?

過去にはいくつかの問題があり、「楽天でんきはやばい」と言われていた時期もありましたが、現在ではそのような心配は無用です。

過去に楽天でんきがやばいと言われていた主な理由は、以下の3つです。

  • 新規受付の停止
  • 電気料金の高騰
  • SPUの対象外化

しかし、これらの問題はすべて解決されました。

新規受付の再開及び電気料金の値下げの実施だけでなく、SPUの対象にも再び含まれるようになったからです。

\楽天ポイントが貯まる!/

楽天でんきの悪い評判・デメリット

楽天でんきの最大の特徴は、「楽天ポイントが貯めやすい」ことです。

しかし、電気使用量が多い家庭の場合、そのメリットが電気料金の増加に打ち消されてしまうことがあります。

つまり、ポイントを貯めるために多くの電気を使ってしまうと、結果的に家計の負担が大きくなってしまうのです。

さらに、楽天でんきにはいくつかのデメリットがあります。

以下で詳しく解説しますので、よく理解した上で、自分に合ったプランを選ぶことが大切です。

電気料金が高くなりやすい

楽天ポイントを積極的に活用しないのであれば、楽天でんきへの切り替えは電気料金の節約にはつながらないかもしれません。
現在利用中の電力会社と比べて、楽天でんきの料金プランが必ずしもお得とは限らないためです。

実際に、東京電力との月間料金を比較してみましょう。
以下の表は、東京電力と楽天でんきの料金プランを並べたものです。

東京電力 楽天でんき 差額
1人暮らし 30A
月間217kWh
8,042円 9,016円 974円
2人暮らし 30A
月間367kWh
13,776円 15,248円 1,472円
3人暮らし 40A
月間423kWh
16,355円 17,575円 1,220円
4人暮らし 50A
月間458kWh
18,114円 19,029円 915円

※燃料費調整額と再エネ賊課金は含まず

表を見ると、楽天でんきの方が高くなっていることがわかります。これは、基本料金は0円ですが、その分従量料金が東京電力より高いためです。

楽天ポイントを有効に活用できる方にとっては、多少の料金差は問題ではないかもしれません。貯まったポイントを電気料金の支払いに充てたり、他の楽天サービスで使ったりすることで、トータルではお得になる可能性があるからです。

しかし、楽天ポイントをあまり利用しない方や、電気料金の節約だけを目的としている方は、慎重に検討する必要があります。

オール電化対応プランがない

オール電化住宅では、暖房や給湯などもすべて電気で賄うので、電気使用量は多くなるでしょう。

しかし、楽天でんきはオール電化住宅向けのプランを用意していないため、電気料金が高くなってしまいます。

実際、楽天でんきは公式に楽天ガスとの併用をすすめるキャンペーンを行っています。

このことから、楽天でんきはオール電化住宅よりも、ガスと電気を併用する家庭を主なターゲットとしているのかもしれません。

支払い方法はクレジットカードのみ

楽天でんきの支払いはクレジットカードに限定することで経費削減を実現しています。

複数の支払い手段を提供することは追加コストを発生させるため、現行の電気料金を維持するためには必要な措置です。

支払い方法の一本化は、特に高齢者世帯などクレジットカードを持たないユーザーにとっては楽天でんき加入の障壁となっています。

デビットカードやプリペイドカードも利用できないため、これらを主な決済手段としているユーザーにとっては不便が生じるでしょう。

クレジットカード払いのみに限定される点はしばしば見落とされがちですが、加入を検討する際の注意点と言えます。

\楽天ポイントが貯まる!/

楽天でんきの良い評判・メリット

楽天でんきの魅力は、日常生活での電力使用やキャンペーン参加を通じて楽天ポイントを貯められる点です。

利用者はマイページを利用して自分の電気料金を簡単に管理できるほか、解約時にペナルティが発生しないことも大きなメリットと言えるでしょう。以下では、これらのメリットを含む、楽天でんきの5つの主な特徴について説明します。

お得なキャンペーンを開催中

楽天でんきキャンペーン

楽天でんきと楽天ガスの両方に加入すると、なんと合計で7,000ポイントもの大きな特典が受け取れます。

獲得したポイントには注意点があります。付与された日から6カ月以内に使用しないと、有効期限が切れてしまいます。せっかくのポイントを無駄にしないよう、早めに利用することが重要です。

新規申し込みで3,000ポイントもらえる

楽天でんきキャンペーン

楽天でんきに新規加入すると、3,000ポイントがもらえる魅力的なキャンペーンが実施されています。このキャンペーンは2024年5月2日(木)の10:00から常時開催されており、期間限定ではないため、いつでも利用可能です。ただし、ポイントを獲得するためには一定の条件と注意点があります。

ポイントは加入後すぐに付与されるわけではありません。楽天ポイントの進呈は、楽天でんきの利用開始月を「0か月目」としてカウントし、6か月目の月末頃に行われます。例えば、12月に利用を開始した場合、翌年6月末にポイントが付与されます。ポイントは進呈日から6カ月間の有効期限があるため、計画的に使用することが必要です。

キャンペーンのポイントを獲得するためには、利用開始月とその翌月分の電気料金の合計が6,000円以上であることが必要です。この基準を満たさない場合はポイントが付与されません。

また、動力プランや楽天でんきBusinessといった一部のプランはキャンペーン適用外となっています。契約プランによってはポイントをもらえない可能性があるため、事前に確認が必要です。

特に注意が必要なのは、電気料金が6,000円を超えるかどうかという点です。一人暮らしの世帯では月々の電気料金が6,000円に達しないことも多く、その場合キャンペーンの恩恵を受けられません。

このため、電気の使用量が増える夏や冬の時期に申し込むのが良いでしょう。エアコンの使用が増えることで電気料金が高くなるため、このタイミングを狙ってキャンペーンに参加すれば、条件をクリアしやすくなります。

楽天でんきを紹介すると2,000ポイントもらえる

楽天でんきキャンペーン

楽天でんきの紹介プログラムは、友人や家族を紹介することでお互いにポイントを獲得できる魅力的なキャンペーンです。

紹介者は一人あたり2,000ポイント、紹介された新規加入者は1,000ポイントを受け取ることができます。このプロモーションは2024年5月2日から7月2日まで有効で、紹介する人数に上限はありません。10人を紹介すれば、紹介者は合計で20,000ポイントを得ることができます。

ポイントは付与日から半年間有効で、楽天電気の利用開始月から6ヶ月後の月末に進呈されます。

紹介プロセスは簡単で、紹介者はLINE、メール、SMSなどでキャンペーンに関するメッセージを送信し、受信者はメッセージ内のリンクから楽天にログインして、プランSまたはMに10日以内に申し込む必要があります。さらに、利用開始月と翌月の電気料金が合計6,000円以上であることが条件です。

動力プラン、楽天電気Businessの契約、楽天ポイントクラブランクの特典キャンペーン、楽天カード会員限定キャンペーン、その他特定のキャンペーンを通じた申し込みはこの紹介プログラムの対象外です。

楽天ガスお申し込みで4,000ポイントもらえる

楽天でんきキャンペーン

楽天ガスの新規加入キャンペーンは、ポイントをお得に獲得する絶好の機会です。このキャンペーンは2024年5月2日から7月2日まで有効で、東京ガス、東邦ガス、関電ガスのサービスエリアが対象です。

楽天でんきと同時に加入することで、楽天ポイントが大量にもらえ、楽天市場でのお買い物がさらにお得になります。新規加入で楽天でんきは3,000ポイント、楽天ガスは4,000ポイントを獲得し、合計7,000ポイントが進呈されます。

ポイントは利用開始月から3カ月後の月末に付与され、6カ月間有効です。ただし、申し込みの順序やポイントの進呈時期には注意が必要で、楽天でんきを先に申し込み、その後楽天ガスを申し込む必要があります。ポイントの有効期限や進呈時期の違いに注意し、計画的に利用することで、最大限のメリットを享受できます。

手続きの順序を守ることで、キャンペーンの恩恵を受けることができるので、スケジュール管理をしっかりと行いましょう。

普段の利用でも楽天ポイントが貯まりやすい

楽天でんきを利用することで、特別なキャンペーンに参加しなくても、日常的な電気の使用で楽天ポイントがもらえる仕組みがあります。

楽天でんきだけを使うと200円の使用ごとに1ポイントが貯まり、さらに楽天でんきと楽天ガスを併用すると100円の使用につき1ポイントがもらえるようになります。

このポイント制度を利用した場合の年間の節約効果をシミュレーションしたところ、東京電力エリアで月間458kWhを消費する4人家族の場合、以下のような結果が得られました。

月間電気料金 16,877円
楽天でんき単体のポイント還元 84円相当
楽天でんき+ガスのポイント還元 168円相当

※燃料費調整額と再エネ賊課金は含まず

楽天電気のみで契約すると、年間で1,008円分のポイントが得られます。一方、楽天ガスとのセット契約では、2,016円分のポイントが貯まるでしょう。

楽天電気と楽天ガスを一緒に申し込むことをおすすめします。

ダイヤモンド会員なら1回の支払いで多くのポイントを使える

楽天ポイントを電気料金の支払いに充てる際、一度に使用できるポイント数には上限があります。

通常は50~30,000ポイントまでが限度ですが、楽天ポイントクラブの最上位ランクである「ダイヤモンド会員」なら、一度に50~500,000ポイントまで利用可能です。

たくさんのポイントを貯めていても、一回の支払いで使えるポイント数が制限されていては、月々の電気料金をポイントだけで賄うのは困難です。

ダイヤモンド会員の高い上限額は、この点で大きなメリットと言えるでしょう。

ただし、ダイヤモンド会員になるためには、以下の3つの条件をすべてクリアする必要があります。

  • 過去6カ月間で4,000ポイント以上獲得
  • 過去6カ月間でポイント獲得回数が30回以上
  • 楽天カードを保有

ダイヤモンド会員の地位を得るには、日頃から楽天サービスを積極的に利用し、ポイントを貯めていく必要があります。楽天経済圏にしっかりと組み込まれていることが、楽天でんきをお得に使うための大前提と言えるのです。

ダイヤモンド会員の条件を満たし続けるのは容易ではありません。

一度ランクを獲得しても、その地位を維持するには、継続的にポイントを貯めていかなければならないのです。

仮に条件を満たせなくなった時、ポイントの支払い上限額は500,000ポイントから30,000ポイントへと大幅に減ってしまいます。

これでは、電気料金の支払いに使えるポイント数が一気に減ってしまうでしょう。

月換算すると、ダイヤモンド会員の条件を維持するには、毎月667ポイント以上を獲得し続けなければいけません。

ポイント獲得が生活の主目的になってしまっては本末転倒ですが、意識的にポイントを貯めていく習慣は必要です。

マイページにログインすれば料金確認を簡単にできる

楽天でんきのマイページ機能は、パソコンやスマートフォンを通じて電気の使用量や料金をリアルタイムで確認できる便利なツールです。

この機能を使えば、個々の環境やライフスタイルに合わせて、電気代を節約することが可能です。月々の電気代を賢く管理し、節約につなげるためには、このマイページ機能の利用が鍵となります。

楽天でんきアプリ

マイページでは、以下の情報を確認することができます

  • 利用明細(過去の請求と料金の詳細を含む)
  • 申し込みの状況
  • 契約情報(顧客番号、契約者名、供給地点特定番号、料金プラン等)
  • および各種手続き(支払い方法の変更やポイント設定など)

電気料金の確認は利用明細から簡単にできます。契約者名の変更を希望する場合は、問い合わせフォームをご利用ください。

変更が反映されたかどうかは、契約情報でご確認いただけます。ただし、楽天でんきへの申し込み中や手続き中に名義変更はできないのでご注意ください。

ログインできない問題

楽天でんきのマイページにログインできない問題は、いくつかの原因が考えられます。
大きく分けると、クレジットカードなどの人的な要因と、パソコンの設定に関わる機械的な要因の2つに分類できます。

まず、人的な要因として考えられる可能性は以下の通りです。

人的な要因

  • 楽天会員情報(myRakuten)の通常利用のカードに登録した情報と、実際のクレジットカードの情報が一致していない
  • クレジットカードの有効期限が切れている、または利用限度額を超えている
  • ログインに使用している楽天ユーザIDが、楽天会員情報(myRakuten)にログイン可能なIDではない
  • クレジット機能のないデビットカードを登録している

これらの人的な要因が当てはまらない場合は、機械的な要因を疑ってみましょう。

以下のような対処を順番に試してみてください。

機械的な要因

  • 使用している端末(パソコン、スマートフォン、タブレット)を再起動する
  • ブラウザの閲覧履歴やキャッシュを削除する
  • 別のブラウザ(Edge、Google Chrome、Safariなど)を使ってみる
  • 別の機器(パソコン、Android、iPad、iPhoneなど)で試してみる
  • アプリではなく、Webページから直接アクセスしてみる

それぞれの対処を行うたびに、マイページへのログインを試みてください。
一つ一つ丁寧に試していくことで、問題の原因を特定し、解決につなげることができるはずです。

もし自分で解決できない場合は、楽天でんきのカスタマーサポートに連絡を取ることをおすすめします。

契約年数縛りや解約金がない

楽天でんきは、解約時に一切の料金が発生しないのが大きな特徴の一つです。
多くの電力会社では、一定期間の契約年数を設けていたり、違約金を設定していたりしますが、楽天でんきにはそのような縛りがありません。

HTBエナジーを例に挙げると、1年未満の契約期間で解約する際には、2,200円(税込)の解約金が必要です。

(参考:HTBエナジーのでんき

また、東京電力エナジーパートナーの場合、プレミアムS/Lプランやプレミアムプランを選択した顧客は、1年契約を途中で解約すると3,000円、2年契約を途中で解約すると5,000円の解約金がかかります。

(参考:東京電力エナジーパートナー

\楽天ポイントが貯まる!/

楽天でんきは高い?過去の値上がりと最新料金プラン

楽天でんき料金プラン

プラン 特徴
プランS(アンペア契約) 一般家庭、小規模事務所
プランM(kVA契約) 店舗、中規模以上の事務所
動力プラン(kW契約) 大型エアコン、業務用冷蔵庫、大規模設備

プランSは、一般家庭に最適です。基本料金がかからず、電力量料金も固定であるため、毎月の電気使用量を把握しやすくなっています。

以下に、各プランとそれに対応する大手電力会社のプランを示します。

プランS

  • 北海道/東北/東京/中部/北陸/九州電力:従量電灯B相当(契約アンペア数が10~60Aの場合)
  • 関西/中国/四国電力:従量電灯A相当
  • 沖縄電力:従量電灯相当

プランM

  • 北海道/東北/東京/中部/北陸/九州電力:従量電灯C相当(現在の契約容量が6kVA~49kVAの場合)
  • 関西/中国/四国電力:従量電灯B相当(現在の契約容量が6kVA~49kVAの場合)

動力プラン

  • 北海道/東北/東京/中部/北陸/関西/中国/四国/九州電力:低圧電力(動力プラン)相当
    ※動力プランのみ、基本料金が695円/kwかかります。

次に、これら3つのプランについて、以下の2つの点を解説しましょう。

  • 基本料金・従量料金
  • 楽天電気の値上げに関する情報

値上げに関する情報も解説していくので、ぜひ参考にしてください。

基本料金・従量料金

ここでは、楽天でんきのプランS・プランMと動力プランの基本料金・従量料金を紹介します。

供給エリア プランS・プランM
基本料金 従量料金(税込)
新料金 円/kWh
北海道電力エリア 0円 43.00
東北電力エリア 37.40
東京電力エリア 36.85
中部電力エリア 37.78
北陸電力エリア 36.10
関西電力エリア 33.98
中国電力エリア 38.70
四国電力エリア 36.20
九州電力エリア 38.15
供給エリア 動力プラン
基本料金 従量料金(税込)
新料金 円/kWh
北海道電力エリア 0円 31.40
東北電力エリア 26.60
東京電力エリア 26.50
中部電力エリア 27.73
北陸電力エリア 25.90
関西電力エリア 23..83
中国電力エリア 26.40
四国電力エリア 25.30
九州電力エリア 25.73

2024年4月1日より、楽天でんきは電気料金を地域に応じて5.3%から12.1%引き下げることを発表しました。この値下げは、消費者にとって大変喜ばしいニュースです。

楽天でんきはどのアンペア数を使用しても基本料金が0円で非常に魅力的です

楽天でんきの値上げに関する情報

楽天でんきは、2023年4月1日に値上げを実施しました。

この値上げは、一般送配電事業者による託送料金の値上げが予定されていたことに伴うものでした。

費用増加が見込まれる中での苦渋の決断だったと、楽天でんきは説明しています。

その後の2024年4月1日から、楽天でんきは値下げに踏み切りました。

継続的な経費削減の徹底と電力調達先の見直しにより、ユーザーに還元することが可能になったためです。

値下げ率は地域によって異なりますが、-5.3%〜-12.1%の範囲となっています。

ただし、2023年3月31日以前の料金と比べると、まだ高止まりしているのが現状です。

これは、世界的な資源価格の高騰が背景にあるためです。

※楽天でんきにはオール電化プランはない

楽天でんきに切り替えた後、電気代が高くなったという意見が、インターネット上で多く見られるのは事実です。

その理由の一つとして、楽天でんきがオール電化住宅に対応していないことが挙げられています。

オール電化住宅では、暖房や給湯などもすべて電気で賄います。

そのため、電気使用量が多くなるでしょう。

しかし、楽天でんきは、オール電化住宅向けの料金プランを用意していません。

このことが、電気料金の高止まりにつながっているのかもしれません。

実際、楽天でんきは公式に、楽天ガスとの併用を推奨するキャンペーンを行っています。

楽天でんきは、オール電化住宅よりも、ガスと電気を併用するご家庭を主なターゲットとしているのかもしれません。

オール電化住宅に住んでいる方にとっては、楽天でんきは向いていません。電気料金の節約を目指すなら、オール電化に対応した料金プランを提供している電力会社を探すことをおすすめします。

\楽天ポイントが貯まる!/

楽天でんきの申し込み〜切り替えまでの流れ

楽天でんきの申し込みから切り替えまでの流れを説明します。

申し込み方法

楽天でんきへの切り替えは、以下の3ステップで簡単に行うことができます。

  • 申し込み(電話・Web)
  • 支払いに使用するクレジットカードを選択
  • 契約者情報を入力して送信

2021年1月26日から、電力の市場価格高騰を理由に、新規申し込みを一時的に停止していた時期がありました。しかし現在は、新規申し込みの受付が再開されています

申し込み(電話・Web)

楽天でんきへの申し込みは、電話とWebの2つの方法があります。

Webでの申し込みは、待ち時間がなく、スピーディに手続きを完了できるのでおすすめです。

公式サイトでは「平均2分でサクッと完了!!」と謳っているように、手軽に登録ができるのが魅力です。

一方、電話での申し込みを希望する方は、以下の番号に連絡してください。

楽天でんきカスタマーセンター:050-5490-9070

Webでの申し込み手順は以下の通りです。

  • 公式サイトにアクセスし、「申し込み」をタップ
  • 申し込みサービスを選択
  • 現住所で楽天でんきを利用するか、引っ越し先で利用するかを選択
    ※どちらを選んでも、このあとの手順は同じです
  • 楽天IDでログイン(アカウントをお持ちでない方は新規作成)

ログイン後は、画面の指示に従って必要事項を入力していきます。

入力内容に間違いがないか、最後にもう一度確認しましょう。

楽天でんきは、申し込みの手軽さが大きな魅力の一つです。特にWeb申し込みは、時間を選ばずに手続きができるので便利です。平均2分という短時間で完了するのも、忙しい現代人にはありがたいと言えるでしょう。

支払い用のクレジットカードを選択

ログインすると、アカウントに登録されたクレジットカード情報が確認できます。楽天でんきの料金をこのカードで支払う予定なら、画面の指示に従って選択してください。

もし別のカードで支払いたい場合は、新しいクレジットカード情報の入力が必要です。

楽天でんきでは、支払い方法としてクレジットカードのみを受け付けており、口座振替やコンビニ支払いは利用できませんのでご注意ください。

デビットカードやプリペイドカードはクレジット機能がないため、支払いには適していません。クレジットカードでの支払いを準備しましょう。

契約者情報を入力して送信

最終段階として、契約者の情報を全て記入します。各項目を入力した後、必要な情報を提出して、申込み手続きを完了させてください。

必要書類(必要情報)

入力するのは以下の情報です。

  • 利用中の電力会社
  • お客様番号
  • 供給地点特定番号
  • 現在契約中のプラン
  • 契約者名義
  • 電気の供給先住所
  • 連絡先

供給地点特定番号とお客様番号は、現在契約中の電力会社から送付される検針票や、オンラインのマイページにある請求情報セクションで確認することができます。

現在契約している電力会社への解約手続きは不要

電力会社を変更する際、既存の契約を解除する必要はありません。楽天エナジーが全ての手続きを代行し、スムーズな移行をおこないます。

\楽天ポイントが貯まる!/

楽天でんきの評判に関するよくある質問

楽天でんきの評判に関するよくある質問を紹介しましょう。

楽天でんきが新規申し込みを停止していたのはなぜ?

楽天でんきが新規申し込みを停止していた理由は、2020年末からの電力市場価格の高騰にあります。日本卸電力取引所(JEPX)のスポット市場において、電力価格が史上最高値を連日更新していたのです。

2021年1月上旬には、全国24時間平均価格(システムプライス)が150円/kWhを超える水準にまで達しました。

これは、電力会社にとって大きな負担となる価格です。

楽天でんきは、主に家庭向けのサービスを提供しているため、卸電力市場の価格高騰の影響を大きく受けてしまったのです。

楽天でんきが高い理由は?

楽天でんきの電気料金が高くなる理由は、基本料金と従量料金の設定にあります。

基本料金は0円と大手電力会社よりも安く設定されていますが、従量料金は大手電力会社よりも高くなっているのです。この料金体系の特徴により、トータルの電気料金は割高になりやすいです。

楽天でんきを解約する際は違約金・解約金がかかる?

契約期間内に契約を解除しても、 違約金・解約金は発生しません。

楽天でんきへの切り替えはどのくらいで完了する?

楽天でんきへの切り替えは、申し込みから実際に利用が開始されるまで、約1〜3ヶ月の期間を要します。

具体的なスケジュールは、お申し込み受付後の次々回検針日によって決まります。検針日とは、電力会社が毎月決まった日に、各家庭の電力メーターを確認して電気使用量を記録する日のことです。

切り替え手続きが完了すると、楽天でんきからご利用開始のお知らせメールが届きます。このメールには、正式なご利用開始日が記載されています。

ご利用開始日は、お申し込み受付後の次々回検針日の翌日です。例えば、申し込みが1月10日に受け付けられ、次々回検針日が3月15日だった場合、利用開始日は3月16日になります。

燃料調整費とは?

燃料調整費とは、電力会社が電気を作るために使用する燃料(主に石油、LNG、石炭)の価格変動を電気料金に反映させるための仕組みです。燃料価格が上昇すれば燃料調整費は増加し、燃料価格が下落すれば燃料調整費は減少します。

燃料調整費は毎月変動します。世界的な燃料価格の動向によって、来月以降の燃料調整費がプラスに転じる可能性もあるのです。

\楽天ポイントが貯まる!/

まとめ

楽天でんきの料金体系は、基本料金が0円と大手電力会社よりも安く設定されている一方、従量料金は大手電力会社よりも高くなっています

この特徴により、トータルの電気料金は割高になるでしょう。2022年6月の料金改定により、この傾向がさらに顕著になりました。

楽天でんきに切り替えたユーザーに、最も大きな決め手を尋ねたところ、多くの人が「ポイント還元があるため」と回答しました。

これは、楽天でんきの最大の魅力が、楽天ポイントの高い還元率にあることを示しています。2024年4月からは、楽天でんきの料金値下げが告知されました。さらに、楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象にも再び含まれることが発表されています。

2024年4月の変更を機に、自分に最適な電力会社を見直してみましょう。

関連記事

太陽光発電

記事一覧へ
記事一覧へ

節税・節約

記事一覧へ
記事一覧へ

資産形成

記事一覧へ
記事一覧へ

SOLACHIE presents

  • 太陽光投資の「失敗確率を下げるノウハウ」を一冊の本に!無料の限定資料をプレゼント

  • 投資スタートした場合の、実際の利回りシミュレーションをプレゼント

  • 太陽光投資プラットフォーム「SOLSEL」非公開物件をご紹介

SOLSELコンシェルジュに
太陽光投資の相談

コンシェルジュがサポートいたします。
まだサイトに掲載されていない投資物件も多数ございます。
ぜひお気軽にお問い合わせください。