発電所選びのポイント

Points


プロが教える間違いない選び方

1、予算を定める

太陽光発電所の購入にあてる予算を決めましょう。
銀行融資を受ける額、自己資金として支払う額など、無理のない範囲で決めましょう。
融資などは予めどれくらいの枠が取れるか、お付き合いのある金融機関に相談しておくと、いざ、物件が出てきたときにスムースに話を進める事ができます。

予算を定める

予め資金計画を立てられるようであれば立てておいた方がスムースに商談が進みます。
太陽光発電所の場合、不動産と違うのは資金調達方法です。
土地に担保価値が少ない分、企業や個人の信用で借り入れを行う比重が高くなる傾向があります。

2、目的を定める

太陽光発電所の購入目的は、大きく分けると『節税』と『資産運用』が挙げられます。
極力具体的に、○○○○万円の節税、○○○○万円の資産運用。といった具合に、定めておくと物件を比較するポイントや、集める物件情報を絞り込めます。
曖昧なまま物件情報を集めてしまうと、かえって比較が難しくなったり、購入の意思決定がぼやけてしまう事があります。

目的を定める

ソルセルでは、購入目的を明確にお伝えいただければ、条件にあった物件情報を精査し、ご紹介します。
条件に当てはまらない物件を比較対象に入れたり、無理な計画を立てても検討に時間をかけすぎた結果ご希望の物件が売り切れてしまったりすることもあります。

3、相場を知る

ご希望の条件を知ったところで、非現実的な利回りを求めていても話が進みません。
しっかりと相場感を抑え、現実的な投資目標を設定しましょう。
もちろん、相場感が分からない場合は電話でお問い合わせいただければ凡その目安はお伝えできます。

相場を知る

世間相場を把握しておけば、物件の良し悪しの判断基準が一つ出来上がります。
価格や利回りだけではなく、施工品質やアフターサポートの体制なども考慮に入れて最終的な購入判断をするようにしましょう。

4、同じ基準で比較する

物件情報の出し方や、利回り計算の方法が物件紹介会社によって異なる事が多いです。
発電量に関しても、同じ物件でも10%前後の誤差が資料作成会社の差によって出る事もあります。
この物件比較には、いくつかの注意点があります。
ソルセルでは、物件比較ページを作成し、同じ基準で比較できるようにお手伝いしております。

同じ基準で比較する

出てきた情報をそのまま比較する事は必ずしも最善とは言えません。
いくつかの比較ポイントがございます。
ソルセルのコンサルタントにお気軽にご相談ください。

5、ピンと来たら即決を

当然の事ですが、良い物件ほど動きが速いです。
ある程度予備知識を備えておき、この好条件はなかなか出てこない!と思ったら早めの決断を。
決断を長引かせることにより、優良物件の購入を逃すと、次の物件選びはより難しくなります。

ピンと来たら即決を

ソルセルでは、仲介会社として公平な視点を持つことでお客様満足を追求しています。
良い物件は、販売も早い為、基準に合致した物件をすぐに買う交渉に入った方が結果として投資が身を結ぶことが多いです。

太陽光物件紹介

SOLxSELL
株式会社イードリーマー
〒150-0011
東京都渋谷区東3-14-15
MOビル5F
TEL/ 03-5778-3398(部門直通)
FAX/ 03-5778-3003