こんなところに隠れミッ○ー!ミッ○ーと太陽光発電所の意外なコラボ。

土地付き太陽光発電の投資や売却、運用に関するブログ

太陽光発電所の開発は世界各国で進んでいます。

米国でも例外なく太陽光発電は活況を呈しており、開発が進められています。

米国の太陽光事情は広大な国土の中ではるかに恵まれた環境にあると思います。

今回は。

そんな米国で、非常にユニークな太陽光発電所が建設されたのでご紹介します。

この発電所、規模は5メガワット相当で、ソーラーパネルの枚数は48000枚。

一般住宅1000軒分の電力を発電可能とか。

土地の面積は22エーカー。

約89034㎡の敷地でサッカー場20個分の大きさとか。

では早速その画像を見てみましょう。

真ん中あたりにほんのんりと見えるソーラーパネル郡ちょっと遠いですね。

もう少しよってみましょう。

!!!!!!!!!!!!!!!

これは。あの僕らの偉大なるリーダー!

ミッキーマウスです。(って初めからバレバレですね(笑))

そうです。

太陽光パネルでミッキーマウスを形作り、隠れミッキーにしているんです。

ユニークですね。

何より。

その発想が柔らかくて面白いですね。

けどこの訴訟社会米国で、こんなことをして裁判沙汰にはならないのでしょうか?!

と少し心配になりますが。

大丈夫です。

この太陽光発電所、実は。

フロリダはオーランドにあるディズニーファンの聖地。

ディズニーリゾートの敷地内にあるんです!

土地もディズニーからの賃貸とのことです。

さて。

今度はこの発電所をディズニーリゾートの全体から眺めてました。

さすが、丸々5日かけても全部を回りきるのは不可能と言われるディズニーリゾート。

サッカー競技場20個分の発電所がこんなに小さく見えます。

うーん。これは。

仕事も何もかも忘れて訪れてみたいスポットですね。

かわいいガールフレンドでも連れて。

などといっときの妄想にふけりつつ。

太陽光の仕事に携わる人はもちろん。

ミッキーファンの皆さんも。

空からしか確認できないこの隠れミッキー。

現地に訪れる事があったら是非楽しみの一つにしてください。

ちなみに座標はこちら

(  28°22’25.06″N ,  81°33’45.19″W )

ソルセルでは太陽光発電やエコ、省エネなど、投資など。ブログを通じて発信しています。

過去ブログはこちら。

15発電所情報はこちらから。

土地付き太陽光投資物件のご紹介

条件を選択すると、物件情報一覧が表示されます。

コメントを残す

太陽光物件紹介