太陽光発電の収益に関わる利回りの計算方法【怪しい罠に引っかからないためには?】

土地付き太陽光発電の投資や売却、運用に関するブログ

土地付き太陽光のソルセルブログ太陽光発電の基礎知識基本情報太陽光発電の収益に関わる利回りの計算方法【怪しい罠に引っかからないためには?】

太陽光発電物件を探す上で、重要な数値といえば “利回り” 。

利回りという指標を出すことで、太陽光発電投資で「大体どのくらいの利益を生み出せるのか」を予想することができます。

しかし、この利回りの計算方法にはワナがあり、利回り計算の内訳などをしっかりと理解しておかないと「思ったより利益が出ない……」という事態になりかねません。

今回は、そうならないためにも、太陽光発電の利回りについての正しい知識と計算方法を分かりやすく解説していきます。

太陽光発電投資の利回りとは

太陽光発電の「利回り」とは、太陽光投資における初期設置費用やメンテナンス費用といったランニングコストに対して、発電した電力の売電によって償却できる収益の割合のことです。

これは、売電収入からランニングコストを差し引くことで割り出すことができます。

太陽光発電投資では、発電量や初期費用にもよりますが、平均的に7~10%の実質利回りが見込めます。

「費用に対してどれだけの利益が見込めるか」を示す「利回り」には、ざっくりとした収益率を示す「表面利回り」と、実際の収益率に近い数字を示す「実質利回り」の2種類あります。

表面利回りと実質利回りの違いについて下記で詳しく解説していきます。

①太陽光発電投資における「表面利回り」

表面利回りとは、メンテナンス費用や機器の交換費用といったランニングコストを考慮せず、売電収入と投資費用だけで考える収益率のことです。

太陽光発電の表面利回りは、

年間収益÷初期投資費用×100(%)で計算できます。

仮に、売電収入が150万円で初期費用が1,500万円だった場合、
(150万円 ÷ 1,500万) × 100(%)となり、表面利回りは10%となります。

表面利回りの算出には具体的な運用にかかる費用を一切考慮していないため、実際より多めの利益率が出てしまいます。そうなると後から「思ったより利益が出ないから、騙されたかもしれない……」と、見積もりを出した業者を恨むことになりかねません。

多くの太陽光発電の情報サイトに掲載されている物件の概要には、「〇〇費用は含まない」といった注釈が書かれているケースも多いです。

②太陽光発電投資における「実質利回り」

一方で、実質利回りは実際の数値により近い利益率を表しています。

計算方法は下記の通りです。

「実質利回り=(年間収益-年間支出)÷初期費用×100(%)」

実質利回りは表面利回りと違い、売電収入から年間支出額を差し引いて計算します。「年間支出」にはメンテナンス費用だけではなく、税金や保険料、修繕費用などが含まれているので、より正確な利益率を出すことができます。

費用の詳しい内訳に関しては「太陽光発電の運営ガイド」でも説明しています。

投資性を正確に判断するためには、表面利回りではなく「実質利回り」を参考にする必要があるということをしっかりと押さえておきましょう。

利回りの計算に必要な年間収益と発電量について

上記で解説したように、利回りの計算には「年間収益」という指標が必要です。

「年間収益」は、

年間収益 = 年間発電量 × 売電単価

で計算することができます。


まず、年間収益の計算に必要な「売電単価」には、太陽光発電を設置した年に応じてFITで定められている「買取価格」を設定します。(既にFIT適用期間が満了となり、各電力会社と個別に契約して売電を行っている場合は、各業者の指定する買取価格を設定します)

次に、「年間発電量」は下記の計算式で算出することができます。

年間発電量 = 

平均日射量 × ソーラーパネル出力 × 365日 × 損失係数(通常0.8~0.87の間くらい)

この「年間発電量」の計算を誤ると、利回りが過剰に算出されてしまいます。

実際の発電量よりも過剰な量を算出する悪質な業者もありますので、正しい利回りを把握するためにも、自身でしっかりと計算方法を押さえておきましょう

平均日射量は地域によって違いますが、最も多いのは九州地方や内陸部です。エリア毎の日射量は新エネルギー・産業技術総合開発が正式に提供する日射量データベース(NEDO)で確認できます。

損失係数とは、温度・汚れによるロス、回路の設計・ケーブル等の劣化、パワーコンディショナーによる変換効率の低下などを考慮に入れた数値です。

この損失係数は、通常0.8~0.87とされています。

売電単価 13円(2020年に産業用10kW以上50kW未満の太陽光発電システムを設置した場合)
合計費用 350万円※土地代を含まない場合
設置場所 山梨県甲府市
設置角度 20度
発電出力 10kW

このケースの年間発電量は、

13.3(平均日射量)×  10(㎾)×  365(日)×  0.8~0.87  = 38,836kwh~42,234kwh  

となります。

そして、「年間収益」は先述した下記の計算式で算出することができます。

年間収益 = 年間発電量 × 売電単価

先ほど計算した年間発電量をもとに売電単価を掛けたいところですが、2020年度の売電価格を適用する場合、10kW以上~50kW未満の太陽光発電システム(低圧太陽光発電)であれば、売電できるのは全量ではなく、余剰買取かつ発電した電気のうち50%となります。

算出した年間発電量の50%となると、売電可能な電力は19,418kWh~21,117kWh。ここへ2020年の売電単価13円を掛けると、年間収益は252,434~274,521円という計算になります

太陽光発電投資を始める前に押さえておきたい利回りの2つのポイント

①太陽光発電のコスト内訳や相場をしっかり把握する

悪質な業者に実質利回りについて騙されないためにも、太陽光発電の運用にはどういったコストがかかるのか、業界の相場はどれくらいなのかを押さえておく必要があります。

<イニシャルコスト(初期費用/10kWhの場合)>

・太陽光パネル代:約200万
・パワーコンディショナー代:約30万
・接続箱代:約4~5万
・架台代:約26万
・蓄電池代:約120万
・土地代:約200万(※エリアによる)
・遠隔監視システム費用:約25万円
・工事費用:約30~50万・各種手続き・申請代行費用:3~5万程度

※各項目に関しての詳細は「太陽光発電メリット&デメリット | 2020年以降もソーラーパネルが”買い”のワケとは?」記事でも詳しく解説しています。

 

<ランニングコスト(10kWhの場合)>

・パワコン買い替え費用:約30万円
・蓄電池買い替え費用:約120万
・メンテナンス費用:約5~10万
・固定資産税:約5万円
・各種補償費用:自然災害保証、施工補償、売電補償など
・草刈り費用
・遠隔監視システム年間利用料金:約3~5円

太陽光発電は、運用方法によってコストが変動します。目安として上記の項目と相場を押さえておきましょう。

相場を知っておくことで、実質利回りを多く見積もった金額を提示された際に「この見積もりだと〇〇のコストが含まれていない」「利回りを過剰に見積もりすぎではないか」ということに気付き、正しい利回り計算を行うように業者に指摘できます

②太陽光発電投資の利回りが良い物件を選ぶ

太陽光発電投資で利回りを上げるためには、発電効率のいい物件を選び、より多くの発電を行う必要があります。

利回りが良い太陽光発電所には、

太陽を遮る障害物が無い場所
・日照時間の長い地域
・積雪や雨量が少なく、年間発電量にばらつきの少ない地域
・傾斜が無く地盤の強い場所
電柱が近辺にある場所

といった条件があります。これらの条件を満たし、年間の発電量をアップさせることで利回りを向上させることができます。

太陽光発電所の “仲介” として提供できる価値

ソルセルでは、太陽光発電の物件を売りたい人と買いたい人とを繋ぐ、仲介サポートを行っています。

ソルセルのサービス運営にあたり、 “発電所の仲介” でしか提供できない付加価値、誰もが不利益を被らない透明性の高い取引を、改めて徹底していきます

・売主様、買主様の中立的な立場にある者として安心を提供する

・しっかりとした知識に裏付けされる透明性の高いサービスを行う

利回りの算出方法は明確に定められている訳ではなく、各社独自の数値で計算しているのが現状です。

表面利回りが9%で公表され、運用を開始してからは実質利回りが9%を超えることもあれば、表面利回り12%という高い数値から一転、運用では実質利回りが5~6%にまで下落する事態もあります

太陽光発電所を購入する前に、「この会社が提供する利回りは、多く見積もっていないのかな?」と一度疑ってみる必要があります!

それこそが、太陽光投資で成功するための1つの秘訣なのです

「この利回りで問題ないか不安……」とお悩みの場合は、ぜひソルセルまでお問い合わせください。

無料E-Book
『太陽光発電投資 完全成功マニュアル』

太陽光に関する無料E-book

太陽光発電について気になるけど、
覚えることが多くて、
情報がまとめられない

…と悩んでしまいませんか?

そんな投資やメリット、その他のお悩みを
解決するのがこのE-Bookで、

  • 太陽光発電投資の将来性を担保する4つのメリット
  • 業者選びやシミュレーションで失敗しないための、5つの注意ポイント
  • 仲介料・掲載料・代行料オールゼロ!な面倒ごと丸投げサービス

と、太陽光発電や投資、注意ポイントなどと
働かないで副収入を得られる太陽光投資をしたい!」
考えている方に嬉しい
1冊になっています!

無料E-Bookであなたも太陽光オーナーに!

プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

物件を探すのが不安な方向けに
セミナー開催!

物件を探すのが不安な方向けにセミナー開催!

太陽光物件紹介