【中古・土地付き】太陽光発電投資に最適な物件を探す3つのコツ

土地付き太陽光発電の投資や売却、運用に関するブログ

土地付き太陽光のソルセルブログ太陽光発電やエコに関するお役立ちブログ太陽光発電所の投資家さま向け情報【中古・土地付き】太陽光発電投資に最適な物件を探す3つのコツ

太陽光発電物件を上手に探す3つのポイント

太陽光発電所を購入するにあたって、最優先の条件はなんですか?

「これは絶対に譲れない!」という条件があれば、ご希望の物件を探しやすくなります。

中でも、きちんと決めておくべき条件は、

①太陽光発電所の設置場所
②何を目的とし、重視しているのか(利回り、償却など)
③資金繰りの方法

です。

太陽光発電所の価格は出力や土地の場所によって大きく変わり、値段は500万円程度〜何千万円のものまであります。

中には安い物件もありますが、そうは言っても高額な買い物になることは間違いありません。

希望条件に沿った、満足できる物件を購入するために、条件の整理をしてから物件を探し始めましょう。

ポイント①太陽光発電投資に適した場所・土地探し

太陽光発電所の設置場所を選ぶときに重視するのは以下の3点です。

(1)自宅からの距離、行きやすさ

ご自身で太陽光発電所のメンテナンスをする場合、自宅から遠いと、現地に行くのが大変です。

“わざわざ行かなければいけない” となると、次第に億劫になってしまうかもしれませんね。でも、定期的にメンテナンスや現地確認に通わないと、パネルが汚れていた・草がボーボーに生い茂っていたといった、発電を妨げている原因に気づけないこともあります。

 

(2)場所にこだわらない

メンテナンスを外注で依頼するのであれば、自宅から遠くても問題ありません。

極端な話になりますが、沖縄にお住まいの方でも北海道の太陽光発電所を所有することもできるのです。

ただ、この場合、メンテナンスを依頼する分、低圧の発電所で1区画あたり10〜30万円程度の維持管理費がかかります。

(メンテナンスが紐づいている物件もご紹介できますので、気軽にソルセルまでお問い合わせくださいね)

お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

(3)場所以外の条件で選ぶ

例①:予算で決める

購入希望が低圧の太陽光発電所でも値段はピンキリで、1,000万円の物件もあれば3,000万円を超える物件もあります。

ただし、物件の価格が高いからと言って、利回りがズバ抜けて高いというわけではなく、そもそも利回りが飛び抜けて高い物件が出てくることはまずありません。

そのため、物件の予算は、希望する売電単価や太陽光パネルの出力で決めます。

 

例②:日照時間の多い地域で選ぶ

日照時間の多い地域の太陽光発電所の物件価格は割高になりやすいですが、年間を通して安定した収入が期待できます。

 

例③:-年間通じて発電量にばらつきの少ない地域を選ぶ

発電量がある程度一定であれば、ローン返済の目処を立てることができるので、月単位でも赤字を回避することができます。

例えば、積雪エリアだと、冬場の発電量を低下させてしまうので、あまり雪が降らない地域を選べば、年間を通して安定した売電収入を得ることができます。

 

例④:特定の地域を避ける

地震や津波の発生リスクの高い地域は避けるという選び方もあります。

ただ、日本で太陽光発電をやるのなら、どの地域であっても台風や地震といった自然災害の影響を受けるリスクはあります。万が一損失が出てしまった時にカバーできるような保険に加入しておけば、自然災害の起こりやすい地域だとしても大きな損害に繋がることはありません。

ポイント②利回り重視?償却目的?物件を探す理由

(1)安定した収入がほしい

発電量が一定して確保できる物件を選びましょう。

発電量が減る原因には、積雪・台風・天候があります。

比較的、台風の多い西日本よりも東日本の方が発電量にバラつきが出にくい傾向があります。

 

(2)20年間の手残りで選ぶ

・土地賃貸か売買
一般的に売買の方が手残りは多いです。

 

・メンテナンス付帯の有無
自分で行う方が当然手残りは多いです。

 

・新規物件か稼働済み物件(中古物件)
新規の方が20年の手残りは多いです。

 

(3)利回り

賃貸の方が、初期投資コストから土地代金が引かれるため、表面利回りが高くなりやすい傾向です。

※利回りの計算式には要注意です。

ソルセルでは、実際の利回りでシミュレーションを行っています。シミュレーションのみやセカンドオピニオンのご相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいね☀︎

ポイント③太陽光発電投資するための資金繰りの方法

ソルセルで扱う物件には、ホームページに掲載している物件以外にも非公開物件が多数あります。

購入希望者様からお問い合わせいただいた内容をもとに、担当者がご希望の条件にぴったりの物件をご提案いたします

ご購入までの第一段階として、物件概要とシュミレーションを送付させていただいております。

その際、太陽光発電所を購入するための資金の準備ができているかがポイントになります。

(1)手持ちの現金で支払う
(2)銀行や公庫など金融機関融資を利用
(3)目処なし(一般的には信販利用可能物件がおすすめ)

資金をどうするかは上記の3つの方法がありますが、どれを選ぶかが明確であればあるほど、太陽光物件紹介がスムーズに進みます。

 

ただし……

「表面利回り15%以上、周りに日照を遮るものが一切なくて、自宅から1時間以内の場所にあって…あとは…」

というように詳細な希望条件がありすぎると、精一杯頑張りますが、お応えするのが難しくなります(苦笑)


ソルセルの太陽光投資物件価格は総額表示
です。

造成・電力負担金・フェンス・消費税など登記費用以外はすべて含まれています。

(追加費用が発生したり、表面利回りを意図的に良く見せることはしていないのでご安心ください!)

ご予算・エリアのご希望はあくまで基本情報です。より良い物件をご紹介するためには、ご予算とエリアに加えて、「購入資金」についても教えていただければと思います。 

 

「公庫を利用される方は土地売買物件じゃないと難しいから、他の選択肢があればな…」

「銀行なら、対応エリアの確認が必要だな…」

「融資の目途がないなら、信販ローンが使える物件がいいよね!」 

などなど。

ご希望の物件を探すために、頭をフル回転しながら、時にはヒアリングをして物件を選定していきます。 

 

機械的な物件選定ではないからこそ、

・マッチング度が高い提案ができる
・現実的にご購入可能な物件の提案ができる
・常に最新情報のご提供が可能

などの、仲介にソルセルを選ぶならではのメリットがたくさんあります

 

ソルセルでは、ご購入希望者様の購入のご意向がない物件に対して、しつこい電話やメールなどの営業はしていません。

「こういう物件がいい!」という希望に最後まで寄り添います。

 

「太陽光発電投資に興味はあるけれど、何か不安…」という方も安心してお問い合わせください!

 

みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております!

お問い合わせはこちらからどうぞ。

無料E-Book
『太陽光発電投資 完全成功マニュアル』

太陽光に関する無料E-book

太陽光発電について気になるけど、
覚えることが多くて、
情報がまとめられない

…と悩んでしまいませんか?

そんな投資やメリット、その他のお悩みを
解決するのがこのE-Bookで、

  • 太陽光発電投資の将来性を担保する4つのメリット
  • 業者選びやシミュレーションで失敗しないための、5つの注意ポイント
  • 仲介料・掲載料・代行料オールゼロ!な面倒ごと丸投げサービス

と、太陽光発電や投資、注意ポイントなどと
働かないで副収入を得られる太陽光投資をしたい!」
考えている方に嬉しい
1冊になっています!

無料E-Bookであなたも太陽光オーナーに!

プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

物件を探すのが不安な方向けに
セミナー開催!

物件を探すのが不安な方向けにセミナー開催!

コメントを残す

太陽光物件紹介