ソルセル運営の理念、方針の明文化を画策中です!

土地付き太陽光発電の投資や売却、運用に関するブログ

今回のブログは切り口を変えて、ソルセルの内側を語ります。

ちなみに、この記事は、太陽光に関する情報収集には一切役に立たないと思います。

私たちがどんな風に仕事を進めていて、どんな考えで事業を行っているか。

ご興味のある方はぜひ読み進めて下さい!

ソルセルメンバーは現在、2名+α名(経理や総務、WEB関係、コンサル等の方のご協力あっての事業部です。)

で運営されています。

事業部という単位で見ると、従業員数60名の中の2名。

よく言えば少数精鋭。人数だけで見ると、小世帯です。

ですが、協力してくれる方はとても多く、取引先等は除いても総計で20名くらいの手で運営されています。

ソルセル自体は2014年2月に新規事業として立ち上げています。

新規事業として、事業を立ち上げる事はもちろん。新しい事に挑戦する事業部である。

という色を率先して出していっています。少なくとも事業部内ではその認識です。

その取り組みは、人事施策から、事業方針の策定、サービス導入のテストなど、幅広い領域に及びます。

元々、一人でスタートした事業部で、昨年7月に1名仲間を加え、約半年で新メンバーも独り立ち。

良い仲間に恵まれ、今後は新たなビジネスソースの模索と人員の増加を見据えています。

そんな中、お互いの行動が十分に把握出来なくなってきており、改めて「理念」を作ろう!

という話になりました。

普段から、コミュニケーションはとっているので、お互いの価値観や考え方は凡そ理解出来ています。

しかし、意見が分かれた時や1人で判断が必要な場面で、『何を基軸にするか』

を明確にするには『理念』が必要になってくると考えています。

という訳で。

青空の下でブレストを行いました!!

これ、ただただキーワードベースで仕事の中で大切にしている事を伝え合う!

という極めてシンプルなものです。

それぞれ、50くらいづつキーワードが出ました。

そのキーワードを見てみますと。

『自律・自己成長』

・成長

・生き生きと働く

・前向きさ

・全力

『深い相互理解』

・気持ち、期待を考えたコミュニケーション

・人の話を良く聴く

・素直さ

・謙虚さ

『尊重』

・人の良いところを見る

・ユーモアと笑い

・気配り、思いやり

・個性を認める

『三方よし』

・プロフェッショナル

・儲けてもらって儲けさせてもらう

あたりが主要キーワードとして挙げられそうです。

ここを礎として、発展させていこうと試行錯誤中です。

これ、『7つの習慣』(世界で一番売れてるビジネス書と言われてます)

のフレームととても似てきました。

もっとも、2人とも、7つの習慣は良く知っており考え方が影響を受けているとは思います。

事業部の雰囲気としては少し独自性の高いものがあるかとも思っています。

毎日、リフレッシュのために”部活”と称し15時から15分くらい腕立て伏せをしています(笑)

メンバー2人の職歴を簡単にお伝えします。

山田

(人材関連Rグループの組織開発会社➤通信系H社➤新規営業部の立上げ)

水島

(不動産投資系商品販売会社➤通信系H社➤独立系訪問販会社の立上げ)

多少中略してます。

H社という共通の土壌があり、事業立上げのプロセスを実行してきています。

ちなみに、H社はあの、ゴリゴリした通信系サービスの営業会社です(笑)

H社が良い会社かどうかというと、微妙で、悪いところが多々あります。

目標達成に対する執着心はすごく良い会社です。

しかし、詳細はお話しできませんが。。。

特に対お客様のスタンスで半面教師にしている部分もあります。

お客様に向き合う価値観が合うというのはとても大事な事だと感じています。

という訳で、基本的な仕事に対する考え方は(これはたまたまですが。。。)

合致していて今回挙げたキーワードも概ね共感できるものでした。

一方で、年齢差や経験の違いから、判断が分かれる事も当然あります。

そんな時に、どんな軸で最終的な判断を行っていくか、軸を作っていには

やはり理念が必要だと考えています。

今後この、理念策定をどう進めていくかも含めて試行錯誤の段階ではありますが。

しっかり事業の軸を築き、

”ソルセルに相談して良かった!”

と1人でも多くの方に言っていただけるよう、『三方よし』の精神を大切にしていきます。

土地付き太陽光投資物件のご紹介

条件を選択すると、物件情報一覧が表示されます。

コメントを残す

太陽光物件紹介